タグアーカイブ | 債務整理

債務整理後に、オートローンは組めるか

債務整理を行うと、まずブラックリストに載ります。そうなると、銀行などの金融機関から借り入れをするのが困難になります。もちろん、オートローンも同様です。完済したとしても、記録自体は5年ほど残されますが、銀行でオートローンを組む場合、収入などの他に過去の状況も調べられるからです。とはいえ、返せる見込みがあると判断されれば、50万円くらいまでならローンを組めることもあります。また、消費者金融の場合は審査が緩めなので、その時点で問題がなければ借りられる可能性は銀行よりも高いですが、再び債務整理をする状況に陥ることだけは避けましょう。そして、記録は5年ほど残ると述べましたが、抹消されるのは7~10年とされています。実際に、7年経ってから、カードを作れるようになったというケースもあります。ただし、債務整理を行った金融機関では半永久的に残されるので、そこでオートローンを組むのはまず不可能です。ですから、「他の会社である」「信用情報機関の種別が違う」「7年以上経っている」という条件を満たしたうえでなら、借りられる可能性はあります。しかし、「どうしても車が要るが、上記の条件を満たせない」という場合もあるでしょう。そのような場合は、身内に名義を借りるという方法があります。もちろん、名義を借りる相手の信用情報がしっかりしていなければなりませんし、返済するのはあくまでも自分だということも忘れてはいけませんが、有効な方法といえます。